サスペンション(パオ・フィガロ)

足回りリフレッシュ

「買った時からこんな感じ」「少し不安定なところもあるが、これも古いクルマの味なのかな?」
乗り味や操作感に関する『古いからこんな感じ』であろう的な思いは、決めつけかもしれません。

PAO・FIGAROは、製造販売から約30年経過しているため、足回りの整備がされていない事は減ってきました。しかし、「過去に交換した形跡ある」という見た目だけで、動作確認をおこなわず使用の限界を超えた部品がそのまま使われているのがとても多く見受けられます。

足回りの構成部品としては、ダンパーやサスペンションが有名ですが、アーム類やゴムブッシュ、ブーツ関係も多く使用されており、目立たない脇役に目を向け、細かい整備をすることで本来の性能を取り戻す事が可能です。

『パオは、トランクのハッチダンパー』
『フィガロは、幌収納リッドの開閉用ダンパー』を思い浮かべて下さい。

『ハッチがすぐに落ちてくる』
  ↓
『荷物の出し入れがしにくい』
  ↓
『これは大問題』
  ↓
『修理しなければ!』

と、多くの方が思われているはずですが、同じような事がクルマの足回りにも起こっているとお考えいただければわかりやすいと思います。

もちろん、ハッチや幌収納リッドも大事ですが、ダンパーが弱っていても運転性能に支障はなく、そこが起因で事故を起こしてしまう事はまずないと思います。

まずは、安心安全な運転ができるように、足回りのリフレッシュを始めてみませんか?

弊社では、PAO・FIGARO専用のサスペンションを企画・開発するとともに、製造廃止になった足回りのゴムブッシュなども独自で入手し、PAO・FIGAROのメンテナンスに対応させて頂く準備は整っております。

また、通常の足回りでは満足できないオーナー様の為に、ワンランク上の操作性能やコーナーリング性能を向上させる、アップグレードのスポーツダンパーkitも企画・開発しています。

あなたのPAO・FIGAROに合った「足回りリフレッシュ」が見つかるはずです。
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

スポーツサスペンション

255,000円(税込) 1台分

ガチ勢向きの商品です。
商品ページただいま制作中!

各種ブッシュ類

1,500~8,000円程度(税込)

個別の単価はお問い合わせ下さい。

リンクロッド

18,000円(税込)

価格は、ブッシュ(計8個1台分)の価格です。
打ち替え済みリンクロッドASSYを
ご希望の方は別途ご相談下さい。

お電話でのご注文・お問い合わせ
070-1749-8080