パオ サービス一覧

  • HOME >
  • パオ サービス一覧

パオ サービス一覧PAO SERVIE MENU

Garage44が対応しているパオのサービスをご紹介。

Garage44 SERVICE MENU - PAO
Garage44 SERVICE MENU - PAO

エンジン1
エンジン2
エンジン3
電装系統
燃料系統
点火系統
冷却系統
駆動系統
排気系統
ブレーキ
足まわり・サスペンション
パワーステアリング系統
内装・外装リフレッシュ

エンジン1

タイミングベルト交換セットメニュー

交換部品一覧

  • ・タイミングベルト
  • ・タイミングベルトテンショナーベアリング
  • ・タイミングベルトテンショナースプリング
  • ・ウォーターポンプ
  • ・ウォーターポンプガスケット
  • ・カムシャフトオイルシール
  • ・クランクフロントオイルシール
  • ・各種ベルト一式交換(オルタ/コンプレッサー/パワステ)

中古車情報誌などでよく【タイミングベルト交換済】の記載を見かける事があると思います。
パオ・フィガロだけに限らずどの中古車でも販売価格を抑える為、【タイミングベルト】だけ交換し他の項目は未交換の車両が多いのが現状です。
弊社では、上記の項目全てを交換し、初めてタイミングベルト交換とさせて頂いております。
オイル漏れ、冷却水漏れ、ベルト駆動部補器類全てにおいて、適切な修理/交換を施工した後に、タイミングベルトを交換させてもらってます。
オイル漏れ、冷却水漏れがある状態でタイミングベルトだけ交換しても適正寿命とされる、10年10万キロ使用することはできないので注意が必要です。

■タイミングベルト交換作業時の同時作業工程
各種ベルト一式交換も消耗具合を判断し交換が必要な状態であれば、同時に交換してしまう事を推奨しております。

弊社がパオフィガロ専用に開発した、エンジンオイルへの同時交換もお勧めいたします。

エンジン2

振動対策

  • ・エンジンマウントall

異音対策

  • ・タペット調整
  • ・ロッカーシャフト交換
  • ・各種ガスケット交換

エンジンオイル漏れ対策

  • ・オイルパンパッキン交換
  • ・クランクリアシール交換

エンジンの振動問題、エンジン上部異音問題他、オイル漏れを対策するメニューになります。

■振動対策
エンジンマウントに関しては全くの未交換車両は現状少なくなってきてますが、4箇所あるエンジンマウント全てを交換されている車両はまだまだ少ないです。
4箇所全てのエンジンマウントを点検し、必要があれば交換することを弊社ではお勧めさせて頂いております。

■エンジン上部異音対策
簡単に説明させて頂きますと、ピアノの調律と同じと同じ様な作業になります。
ピアノも同じで調律作業をしなくても、いつまでも使う事は出来ますが、いい状態を維持する事は難しいと思います。
エンジンを正しい状態で動かす為には定期的な調律作業が必要です。

■オイル漏れ対策
駐車場が汚れる…だけではございません。
エンジン異音問題他、オイル漏れに関しても放置しておけば後に重大なトラブルを引き起こす可能性があり、トラブルが出て大切なエンジンを壊さない為に、事前に整備することが重要です。

エンジン3

交換部品一覧

  • ・エンジンオーバーホール+α

オイル管理不足、メンテナンス不足によりお世辞にもパオのエンジンはいい状態とは言えません。
販売から30年近くたったエンジン内部はすでに限界を超えており、状態が悪いエンジンは全て【オーバーホール】をお勧めしています。

実際にトラブルを抱えたままでもエンジンは動きますが決して快調な状態ではなく、【動いている】というより【無理やり引きずっている】という表現の方が正しいかもしれません。

エンジンオーバーホールに必要なピストンや他の内部部品も製造廃止になってしまい、ディーラー様などで修理不能と診断されるお客様も多いようですが、当店はピストンなども自社で製作しておりオーバーホール対応可能な環境をご用意させて頂いてます。
パオに乗り続けたいけれども 修理不能と診断されお困りのオーナー様おられましたら一度当店へご相談頂ければと思います。

電装系統

交換部品一覧

  • ・Garage44オリジナル 復刻コンデンサー
  • ・Garage44オリジナル 強化コンデンサーファン
  • ・Garage44オリジナル ヒーターコア
  • ・リビルトコンプレッサー
  • ・エキスパンションバルブ
  • ・リキッドタンク
  • ・エアコンOリング
  • ・コンプレッサーオイル 【NUTEC】
  • ・R12ガス
  • ・ブロアユニット清掃
  • ・各種ベンチレーター スポンジ張替え
  • ※Garage44オリジナル オルタネーター

エアコンに関してはオーナー様の関心も高く過去に修理された形跡がある車両が多いのですが、エアコンに関する整備一式が完了しているわけではなく、一部の部品のみ交換され残りの箇所が不具合を抱えたままのケースが多いです。

また、現代の車のようにエアコンフィルターがなく、室内側エアコン装置各部が経年劣化(埃やカビなど)の影響で詰まりが発生し機械的な性能の低下(冷え、風量)他、環境的にもよくない状態でエアコンを使用されている車両が多いのが現状です。
エアコン整備と同時にブロアユニット内部も清掃しパオの弱点であるヒーターコアを交換+整備してしまう事をお勧めします。

ヒーターコアに関しても純正品は製造廃止につき、弊社にてオリジナル商品を復刻させていただいています。
弊社では30年間使用した強度不測に陥ってるのが分かり切っている、樹脂バルブ/パイプをそのまま再利用せず、バルブを修理しパイプについてはオリジナルで強度に優れた物を製作。
独自のノウハウを用い、常に新しい修理方法をご提案しています。

燃焼系統

交換部品一覧

  • ・Garage44オリジナルリビルトキャブレター
  • ・各種ガスケット交換
  • ・バキュームホース交換
  • ・燃料ポンプ
  • ・燃料ホース
  • ・フューエルフィルター
  • ・燃料ホース ガソリンタンク側

パオで一番多くお問い合わせ頂く【エンスト問題】
アイドリング不調は複合的な要素が絡んでエンスト問題に発展します。
全てが【キャブレター】のせいとはいいませんが、ほぼ大半がキャブレター起因でアイドリング不調が起こっている可能性が高いです。

リビルトキャブレターに交換している!のにエンストする…とご相談を受ける事も多々ありますが、リビルト=完璧とは言えません。
あまり言うのはタブーかもしれないのですが、キャブレター内部の重要部品が製造廃止になって一般的には入手することが難しく、リビルトキャブレターのほとんどが内外を清掃しただけのキャブレターが多いです。

弊社ではバイク用キャブレターで第一人者と呼ばれている有名なキャブレター職人様に直接依頼、内部製造廃止部品も代替品を要して頂き対応しています。

点火系統

交換部品一覧

  • ・プラグコード
    ※ハイテンションプラグコード
  • ・スパークプラグ
    ※イリジウムプラグ
  • ・イグニッションコイル
    ※社外強化イグニッションコイル
  • ・点火時期調整
  • ・Garage44オリジナルオルタネーター【80A】

エンジン始動に必要な3要素
・良い点火 ⇐点火系統
・良い圧縮 ⇐エンジン本体
・良い混合器 ⇐燃焼系統

このバランスが一つでも狂えば、不調、エンストなど色々な問題が起きてきます。

現代の車は、コンピューター制御で3要素のバランスが崩れた時でもある程度の補正をかけて無理やり調子を維持してくれるのですが、パオに搭載されているコンピューターは、そこまで賢くなく申し訳ない程度の補正機能しか持ち合わせておりません。

故に点火系統の性能低下⇒エンジンの出力低下に直結してしまいます。
定期的な点検、必要であれば定期的な交換を行い、常に良い点火をさせてあげる環境を整えてあげるのがオーナー様の務めだと思います。

オルタネーターも自社で企画し開発、販売させて頂いております。
発電量の低下からくる出力低下もパオではよくある不調要因の一つです。
先の点火系統でもご説明させて頂きましたが、なぜネットで検索してでてくるリビルト商品を弊社が嫌い自社開発にこだわるのか??
…中身があちら製が多いからです。

冷却系統

交換部品一覧

  • ・Garage44オリジナル ラジエター
  • ・Garage44オリジナル 強化ラジエターファン
  • ・各種ラジエターホース・ヒーターホース
  • ・ウォーターバイパスホース
  • ・ウォーターパイプ・Oリング
  • ・サーモケース
  • ・サーモガスケット
  • ・サーモスタット

駆動系統

AT(オートマチックトランスミッション)

  • ・オイルパンガスケット
  • ・オイルストレーナー
  • ・ATF添加剤
  • ・ATF全量交換

MT(マニュアルトランスミッション)

  • ・クラッチディスク
  • ・クラッチカバー
  • ・フライホイール
  • ・レリーズベアリング
  • ・Garage44オリジナル シフトリンクカラー

その他

  • ・セルモーター
  • ・リビルトドライブシャフト

排気系統

交換部品一覧

  • ・エキゾーストガスケット
  • ・マフラーガスケット
  • ・Garage44オリジナル フルステンレスマフラー(製作中)
  • ・マフラーガスケット

ブレーキ

交換部品一覧

  • ・ブレーキマスターシリンダー
  • ・フロントブレーキローター
  • ・フロントブレーキパッド
  • ・フロントキャリパー OH
  • ・リアブレーキシュー
  • ・リアホイールシリンダー
  • ・ブレーキホース
  • ・サイドブレーキワイヤー
  • ・リアドラム研磨

弊社へメンテナンスを依頼して頂いた、ご新規様のパオを試乗させて頂いた際に感じる事【ブレーキバランスがおかしい】【本当に効いてる?】【怖い…】

残念ながら多くのパオは、まだまだ本当のブレーキ整備が完了しているとは言えない状態にあると思います。

パオフィガロ業界だけの問題でなく自動車業界として【車検】に合格しているから全て正常と、思われているオーナー様が多いのが現状で、車検基準の制動力はあくまでも【最低限の制動力】がブレーキテスターの上で出ているか?、左右のバランスが極端に違わないか?を確認しているだけであり、決して【新車時状態の制動力】があるかどうか?のテストではありません。

ブレーキの整備不良に関しては、本当に危ないので自動車を所有するのであれば、最優先で修理して頂きたい整備項目になります。

古い車でブレーキの効きが悪いんです^^

で、事故を起こしても誰も許してくれないと思います。

足まわり・サスペンション

交換部品一覧

  • ・ショックアブソーバー
  • ・Garage44オリジナルサスペンションkit
  • ・Garage44オリジナル車高調Kit
  • ・アッパーマウントASSY
  • ・ロアアームASSY
  • ・リアリンクロッド ロア
  • ・リアリンクロッド アッパー

「パオは、ふわふわした頼りない乗り心地だよ^^」
「各部がやわらかく設定されているんだ^^」
ハッキリ申し上げますが、間違ってます。
なぜこの意見が各所で見受けられるかと考えると、ほぼすべてのお客様が同じ状態で同じ意見を共有できると安心する…だけの話だと思います。

弊社では現行の軽自動車の乗り心地をイメージしたオリジナルサスペンションkitも開発し、現代の道路事情に適した乗り心地をご提案させて頂いております。
また、スポーツ走行やワインディング走行をご希望のお客様には弊社がオリジナルで開発したGarage44車高調Kitなども提案させて頂き、多種多様なニーズにお応えできるよう尽力いたします。

足回りに関しては、乗り心地だけの問題!と甘く考えてると事故につながる可能性が高く、非常にプライオリティが高い整備項目になります。

パワーステアリング系統

交換部品一覧

  • ・リビルト ステアリングラック
  • ・リビルト パワステポンプ
  • ・Garage44オリジナル パワステ高圧ホース
  • ・パワステ 低圧ホース
  • ・タイロッドエンドASSY
  • ・ラックマウントブッシュ
  • ・パワステベルト
  • ・パワステオイル

内装・外装リフレッシュ

サービス一覧

  • ・Garage44オリジナル デフサイドグリル交換
  • ・リアクォーターウィンドウ ウェザーストリップ交換
  • ・シート張替え
  • ・フロントシート 座面補修
  • ・アンダートレイ他ダッシュボード張替え
  • ・キャンバストップ張替え
  • ・メーター照明変更
  • ・Garage44オリジナル 純正オーディオ改
    他各種オーディオ変更
  • ・スピーカー交換
  • ・フロントガラス交換 各種フィルム施工
  • ・各種鈑金補修 錆補修 部分塗装 全塗装
  • ・ガラスコーティング

弊社オリジナル商品のサイドデフロスターグリルやキャンバストップ交換他

メニューには掲載しておりませんがナンバープレート移設や追加メーター埋め込み加工、変わったところではリアクォーターウィンドウの電動化なども過去に製作させていただいたいた事もございます。

オーナー様のご希望には出来る限り対応いたしますので、どのような事でも一度ご相談ください。