パオ オリジナルパーツPAO ORIGINAL PARTS

復刻生産+リビルトパーツ

Garage44オリジナル クラッチワイヤー

復刻生産+リビルトパーツ

製造廃止になった日産パオ用クラッチワイヤーを復刻生産

アクセルワイヤーと同じく製造廃止になってしまった日産パオ用クラッチワイヤーを弊社にて復刻し販売させて頂く事になりました。
未交換の車両については約30年同じワイヤーを使用している為、ワイヤー自体の伸びなどの影響により、引き代不足によるクラッチ/MTトラブルを抱えている車両も増えてきているのが現状です。

簡易診断ではありますが、明らかにクラッチを踏んだ感触がスカスカな(軽い)症状が出ている場合は交換時期に来ていると予想できます。
また、クラッチペダルを踏み込んだ際に異音が発生する場合(室内側ペダル付近)や、ワイヤーを踏んだ際にスムーズに動かず擦れる感覚などがある場合も、ワイヤーが損傷している可能性も高く交換すべき状態にあると思います。

表立っては発表してはおりませんが、ワイヤートラブルから、ミッション本体の故障を事前に予防対策すべく過去に交換履歴がない車に関しては全ての車両で交換をお願いしているパーツの一つとなります。

クラッチ交換や他のMT関連に付随するメンテナンスの際に同時交換をお勧めいたします。

価格 12,800円(税別)
梱包サイズ
備考
お問い合わせはこちらから

お電話でのご注文・お問い合わせ

070-1749-8080

Garage44オリジナル アクセルワイヤー

復刻生産+リビルトパーツ

製造廃止になってしまった日産パオ用アクセルワイヤーを復刻生産しました。

アクセルワイヤー自体が伸びてしまい操作性に悪影響を及ぼすのは想像できる事かもしれませんが、ワイヤーを保護しているゴムホルダーが焼けたりゴミ詰まりなどの影響でゴムホルダー内部で抵抗が大きくなってワイヤーの滑りが悪くなり、アクセルペダル(ワイヤー)の操作性が落ちている車両が多くなって来ているのが現状です。

操作性が悪くなる=踏み込み量が多くなる⇒燃費への影響も考えられ
あながち無視するパーツではないかもしれません。

運転時ずっと操作し続けるパーツって何だと思います?
アクセルペダル(ワイヤー)です。

誰も見向きもしないパーツを復刻するには意味があります。

価格 6,980円(税別)
梱包サイズ
備考
お問い合わせはこちらから

お電話でのご注文・お問い合わせ

070-1749-8080

パワステ高圧ホース

復刻生産+リビルトパーツ

純正品が製造廃止の為 当店にて復刻

ここ数年前まで問題なく使用出来ていたパワステ高圧ホースですが、最近顕著に漏れが出始めトラブルを起こす車両が増えてきました。
交換しようにも純正品が製造廃止の為 当店で復刻させた商品になります。過去にパワーステアリング系統の修理をされた車両でも、高圧ホースだけ未交換という車両が多く見受けられるのが現状です。接栓部分も純正形状を採用しているため交換も容易です。

価格 16,000円(税別)
梱包サイズ
備考
お問い合わせはこちらから

お電話でのご注文・お問い合わせ

070-1749-8080